×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2006年12月31日

このところ凝っているのはアイテムの素堀りです
鉄斧、船大工の金槌、船大工のノコギリ、ディンカの指輪と腕輪
ケルトの腕輪、クーフーリンの腕輪、熟練漁師の釣り具などを狙って
各地の郊外を荒らしているのです。
すっかり癖になっているのです。このお宝発掘はまさに冒険。
この日もノコギリを掘っていると2時間何もでなくて
途方に暮れて、近くで掘っていたArthurさんに「でますか?」
と聞いたら、簡単にポイントを教えて下さり、すぐに1個ゲット
そしてArthurさんが離脱されてから、すぐにまた1個ゲット
あんまり嬉しくてtellしてお礼を言いました。すると
Arthur      :←疫病神?
カズネスト・ロペス:ソンナコトナイッショ
Arthur      :www
こんな感じで掘りながら楽しく会話してまたフレが
一人できたのでした。

そして、かねてから「トロイ」をやりたいと思っていたら
フレの朱莉さんが偶々誘ってくれたのです。他のフレから
聞いたかと思ったら、あまりの偶然に驚いていた様でした。
なにしろ、考古学R10のクエなのに僕はR4です。
完全に朱莉さんにオンブにダッコ状態でクエ達成したのです。
そして憧れの考古学者への転職証ゲットしましたよ。

新年は素堀りで掘ったアイテムを売ったお金40Mを
元手にカテ3を集めて、考古学者になって本格的に
冒険に乗り出す前に、ベルベ織りで交易をLV40にして
第2副官を雇って冒険での言語の困難を解消するのです。
そして本格的冒険と素堀りの日々を送るのです。
ではまた皆様2007年もロペスをよろしく
もどる